印鑑ネット通販おすすめサイトの比較と選び方のポイント

今では印鑑をネット通販でも高品質なものを安く買えるということは知られるようになり、大手サイトでは年間で数十万本もの出荷実績があるお店もあります。

印鑑をネット通販で買いたいけれど、多くのショップの中から、安全で満足できるショップがわからない。

どんなお店があって、どういうところに気を付けてお店を選ばなければいけないのか知りたいということはありませんか?

ここでは、私が実際に購入した経験から、自信を持っておすすめできる通販サイトを紹介させていただいたあと、通販店の選び方のポイントをまとめています。

管理人吹き出し画像
良い通販店は多くありますが、その中でも危険性が低く満足できるサイトは絞られます。

印鑑購入にネット通販をおすすめする理由

昔は、印鑑はデパートや街の印章店で購入するのが一般的でした。

しかし、現在ではネット通販を利用すれば安くて高品質な印鑑を手に入れることができます。

  1. 来店する手間がかからない
  2. ネットからでも十分に商品情報が得られるから
  3. 個人情報管理がしっかりしているお店が増えた
  4. 即日出荷など納期が早いお店が多いから
  5. 手彫りや手仕上げに対応していて高品質だから
  6. 保証付きだから安心して使えるから
管理人吹き出し画像
これらを踏まえたネット通販を選んでおすすめしていきます。

印鑑をネット通販で購入しても危険ではない

ネット通販店を紹介する前に、印鑑をネットで買うことに危険性を感じる方がいらっしゃいます。

危険に感じる理由としては、「個人情報を渡すのが怖い」「印鑑が偽造されるのではないか」「低品質なものが届くのではないか」などでしょう。

しかし、危険性は実店舗でも同じことでなんです。

しっかりとしたお店を選べば、ネット通販でも実店舗でも安心で安全に印鑑を購入することができますよ。

実際に、私を含めて家族の実印や銀行印を購入していますが、全く問題なありませんでした。

最も不安に感じるのは「実印」だと思いますが、「実印をネット通販で購入しても安全である」ことをまとめていますのでよろしければ参考にしてみてください。

印鑑 通販サイトおすすめ5選

今回、主要な印鑑通販9サイトで実際に購入してみました。

公式サイトの内容を書いただけの、根拠のないランキングでお伝えするのではなく、購入時に知ったことや感じたことを元に、自信を持っておすすめできるサイトを5つに絞ってお伝えしていきます。

低品質な印鑑の納品や、注文が放置されていたなどの受注管理ができていなかったサイトは除外しています。

安心・安全・高品質なら「ハンコヤドットコム」


ハンコヤドットコム
サイトURL https://www.hankoya.com/
電話番号 0120-858-606
※ 10:00~18:00(日祝除く)
支払方法 代金引換/クレジットカード/コンビニ後払い/Amazon Pay/クロネコペイ/銀行振込
即日出荷 一部可(+54円)
送料 全国一律 メール便:270円、通常便:540円
5400円(税込)以上で送料無料
彫刻方法 手仕上げ
印影プレビュー 注文後
ブラウザ回答方式
旧字対応 旧字表からコード入力
保証 (対応商品のみ) 30年保証、実印登録NG保証

ハンコヤドットコムの特徴

上場企業グループのネット通販で、信用力が高く、年間出荷件数が41万件を超えるという高い実績のネット通販店。

個人・法人の認印や銀行印、実印はもちろんのこと、シャチハタなどの浸透印の販売にも力を入れています。

個人情報の取り扱いが厳重で、サイト自体のセキュリティや安全性への配慮がダントツに良いです。

印鑑ネット通販店の中では格安というわけではありませんが、商品の品質や梱包、保証内容が充実しているので、実印の作成など安心・安全に印鑑を作成したいという方におすすめできます。

特に、チタンやシルバーなどの金属製の素材の質にもこだわっています。

私も仕事で10年近く使ったチタン印を持っていますが、とても高品質で満足しています。

また、問い合わせなどの電話がつながりやすく、サポート体制がしっかりしていますね。

デメリットとしては、「縦書き・横書きなど彫刻の選択肢が少ない」というところくらいで、さすがは最大手というところです。

管理人吹き出し画像
安心感があるので、家族のものも含めリピート購入しています。

/安心の品質とサポート\

高品質・低価格なら「はんこプレミアム」


はんこプレミアムtemp
サイトURL https://www.inkans.com/
電話番号 047-489-5595
平日10:00~13:00 14:30~18:00
支払方法 クレジットカード/代金引換/銀行振込/Amazon Pay/コンビニ払い
即日出荷 一部可(+300円)
送料 全国一律料金540円 (5,400円以上無料)
彫刻方法 手仕上げ/手彫り
印影プレビュー 注文後
ブラウザ回答方式
旧字対応 旧字表からコード入力
保証 (対応商品のみ) 10年保証、実印登録NG保証

はんこプレミアムの特徴

はんこプレミアムは販売会社の名前で、実は複数のネット通販店を運営しています。

その中で、本店である「inkans.com」というショップについてお伝えしています。

安い価格を実現できる理由は「印材の卸売業者である」「テレビCMなどをせずにコストカットに努めている」からです。

扱っている印材の種類もとても豊富で、旧来からの黒水牛やオランダ水牛の他に、パワーストーン系の素材も多くラインナップされています。

ネット通販店ではめずらしく、「象牙」を扱っているのもポイント。

印材の卸問屋であることから、価格は安くても高品質な印材を使っているので安心です。

特に「琥珀」は毎日10本(実印)割引などのキャンペーンもありますから、お得な情報がないかチェックしてみると良いと思います。

商品の発送も早く、今回印影デザインの修正もお願いしましたが、注文から3日後には自宅に到着していたというスピードです!

管理人吹き出し画像
もちろん、品質に問題はなく、満足のできるものでしたよ。

/いつでも問屋価格\

オリジナル書体・デザイナーズ印なら「Sirusi」


Sirusi
サイトURL https://www.sirusi.jp/
電話番号 06-4400-5418
平日10:00~11:30、13:00~17:00
支払方法 Amazon pay/クレジットカード/銀行振込/GMO後払い/キャリア決済/代金引換
即日出荷 なし
送料 全国一律 648円 (5,400円以上無料) ※送料無料印鑑あり
彫刻方法 手仕上げ
印影プレビュー 注文後 メール回答方式
旧字対応 旧字表からコード入力
保証 (対応商品のみ) 10年保証、実印登録保証

Sirusiの特徴

2018年7月に設立された新しい会社で、組織としては大きくはありません。

最大の特徴は、ユニークな独自のオリジナル書体「印グラフィー」シリーズです。

とても洗練されていて、個性的な印鑑を作成したいという人におすすめです。

ただし、オリジナル書体の場合、彫刻する文字によっては実印として登録できない可能性が非常に高いので、オリジナル書体は銀行印の作成におすすめです。

印材も木材系に、ひのきやさくらなど、他店ではあまり見かけないような材質を選ぶことができます。

価格面での特徴は、チタンやカーボン、屋久杉といった一般的に高級とされる印材の値段が比較的安いというところですね。

さきにお伝えしたオリジナル書体以外の旧来からある書体にも対応していますから、高級印材を使って旧来の書体で実印を作るとコスパが良いかもしれません。

管理人吹き出し画像
梱包はハンコヤドットコムと同じくとても丁寧で、デザイナーズ印鑑と言われるのにふさわしい形で包装されていました。
木材系の銀行印を注文しましたが、とても品質の良い仕上がりでした。

ただ、印影のデザインのやりとりでは、連絡のやりとりに時間を要してしまったりと、あまり効率的ではありませんでした。

即日出荷にも対応していませんので、納期に余裕があっておしゃれな印鑑を作成したいという方におすすめです。

/デザイナーズ印鑑\

安くて早いのに手彫りまで対応「いいはんこやどっとこむ」


いいはんこやどっとこむ
サイトURL https://www.e-hankoya.com/
電話番号 042-666-7770
平日10~12時/13時~15時
支払方法 クレジットカード/代金引換/銀行振込/郵便振込
即日出荷 一部可
送料 全国一律料金525円 (5,000円以上無料)
彫刻方法 手仕上げ/手彫り/大周先生手彫り
印影プレビュー 注文前:ブラウザ上で作成 注文後:なし
旧字対応 FAX送信か、別にある旧字表からコピペ
保証 (対応商品のみ) 10年保証

いいはんこやどっとこむの特徴

ハンコヤドットコムと同じく、印鑑のネット通販の老舗です。

最大の特徴は、「詳細に指定できる印影プレビューサービス」です。

注文前にブラウザ上から、書体や縦書き横書き、文字の大きさなど多くの項目を文字ごとに指定することができるので、注文時に作成したいイメージをしっかりと伝えることができますが、注文後のデザイン校正はできません。

注文後のデザイン校正はできませんが、その分出荷スピードは業界最速です。

詳細な文字デザイン指定や21mmの太さまで対応しているなど、かなり自由度の高いショップです。

価格帯としても安い方に入りますが、追加料金で一流職人の完全手彫りにも対応するなど、品質が低いということはありません。

デメリットとしては、チタン印などを除き、アタリを追加することができないことです。

最近ではスワロフスキーなどのアタリを追加できるショップが多いですが、残念ながら対応していません。

詳細な指定ができるので、印影デザインの確認は特に必要なく、それよりも早く商品が欲しいという人には最強の通販店です。

管理人吹き出し画像
私は京都に住んでいますが、実際に注文翌日には自宅に商品が届いていましたよ

/業界最速の出荷\

ユニークなハンコなら「はんこdeハンコ」


はんこdeハンコ
サイトURL https://www.hankodehanko.com/
電話番号 0120-965-094
平日 10:00~18:00
支払方法 代金引換/銀行振込/クレジットカード決済/郵便振替/後払い(コンビニ・銀行・郵便局)
即日出荷 要電話(無料)
送料 全国一律料金540円 (5,000円以上無料)
彫刻方法 手仕上げ
印影プレビュー 注文後 ブラウザ回答方式
旧字対応 文章で具体的に説明
保証 (対応商品のみ) 10年保証

はんこdeハンコの特徴

自社開発の印章彫刻機を使って印鑑のネット通販に参入した企業です。

年間数万本の出荷実績を持ち、印鑑ネット通販業界の大手です。

彫刻機メーカーですから、個人・法人の印鑑の彫刻技術は精巧ですから、心配することはありません。

それよりも、印面が上から透けて見える印鑑や、黒水牛をデコレーションした印鑑など、女性に好まれるような商品から、ゴルフボールに名前やキャラをスタンプできる商品など、ユニークな商品を取り揃えています。

他にも、最近注目度の高い消しゴムハンコなどの取り扱いもありますから、お子さんと楽しむことができます。

通常の印鑑についてのデメリットは、旧字体の指定が非常に不便であることと、アタリを追加できる素材が少ないというところです。

特徴的なおしゃれハンコやスタンプをお探しの方におすすめです。

管理人吹き出し画像
もちろん、通常の印鑑も問題なく購入することができますよ。

/高品質で丁寧な対応\

印鑑ネット通販店比較表

価格比較表

ここまでご紹介した通販店でとりあつかいのある素材の一部の価格を比較表にまとめてみました。

以下は、実印/銀行印/認印のどれにでも使われることの多い、15mmのサイズの価格(2019年8月時点)を一覧にしています。

管理人吹き出し画像
通販サイトの中でも素材によって価格に差があります。予算によってお店選びの参考になればと思います。

(横にスクロールすることができます)

通販店名 薩摩本柘 赤彩樺 天然黒水牛 オランダ水牛
(牛角)
琥珀 チタン
ハンコヤドットコム 4,200 5,100 5,400 10,500 15,300 15,200
はんこプレミアム 3,280 5,100 5,980 9,480 7,080 8,800
Sirusi 5,000 7,000 12,000
いいはんこやどっとこむ 2,980 3,980 5,980 6,780 9,780 7,800
はんこdeハンコ 2,980 3,880 4,380 9,980 14,800 13,800
平均価格 3,688 5,012 5,435 9,185 11,740 11,520

サービス比較表

印鑑を通販で購入するなら、多くの印材から選んだり、手彫りにも対応しているのかも気になりますよね。

また、通販ですから送料がかからないようにするにはどのくらいの購入金額が必要なのかもポイントです。

ネット通販店5社のサービス(2019年8月時点)を簡単に比較表にまとめてみました。

通販サイト名 印材数 即日
発送
手彫り
対応
送料
無料
ハンコヤドットコム 32 5,400円以上
はんこプレミアム 50
Sirusi 12
いいはんこやどっとこむ 20 5,000円
はんこdeハンコ 19
管理人吹き出し画像
Sirusiの場合、対象となる印鑑であれば金額に関わらず送料は無料ですよ

失敗しないネット通販サイト選び5つのポイント

①個人情報の取り扱いに配慮しているか

ハンコヤドットコムの個人情報保護対策
画像転載:ハンコヤドットコム公式サイト

ネット通販でも実店舗でも同じですが、印鑑の購入時にはあなたの住所や名前などの個人情報と印影が店舗に知られることになります。

実印や銀行印を作成する場合、個人情報の取り扱いに配慮しているショップを選ぶことで、情報漏洩の危険を軽減することができます。

ネット通販、実店舗ともに個人情報の取り扱いについての考えかたには開きがあります。

実印や銀行印の作成の場合は、個人情報の取り扱いに関する取り決めなどについて明記している通販サイトを選ぶようにしましょう。

さらに、サイト自体を安全に利用できるように通信を暗号化したり、第三者機関にサイトの安全性を評価してもらうなどの工夫をしているサイトを選ぶと安心です。

②仕上げは手仕上げか手彫りに対応しているか

仕上げの違い
ネット通販は安いからといって、品質の低いものでは困りますよね。

一般的な仕上げの方法には大きく「機械彫り」「手仕上げ」「手彫り」の3種類に分類できます。

現在、ネット通販で主流の仕上げ方法は「手仕上げ」です。

手仕上げは、機械で荒く彫ったあと、人間の手でチェックしながら細かな仕上げをする方法です。

低価格でで高品質な仕上げ方法として、「手仕上げ」が主流になっています。

荒彫りを機械に任せることで、手彫りよりも逆に精巧に高品質だと言う人もいます。

逆に、街の印章店でも完成まで○分などと書かれているものは機械彫りと考えて良いと思います。

機械彫りであっても、三文判でない限りはデザインを毎回変えることはしていると思いますが、彫刻が荒く朱肉のりが悪かったり、印影が美しくないことがあります。

ネット通販で購入するときは、「手仕上げ」または「手彫り」に対応しているサイトを選ぶようにしましょう。

③印影プレビューはブラウザから回答できるか

ネット通販でも完成時の印影イメージを確認できるショップは多くあります。

印影データを確認して、修正を依頼できるなど、家にいながらしっかりと希望を伝えることができるとても便利なものです。

しかし、データのやり取り方法に注意が必要です。

画像データを直接メールに添付するのではなく、確認用のURLが用意されていて、ブラウザから確認・回答できるサイトを選ぶのがおすすめです。

なぜなら、実印など大切な情報を暗号化することなく添付するのは安全性に問題があるからです。

また、メールで返信して回答するタイプのお店の場合、多くのメールに埋もれてしまって、作業が放置されていたショップが複数ありました。

ブラウザから確認・回答できるなど受注管理がシステム化されているサイトを選ぶことで余計なトラブルを減らすことができます。

④横書き縦書きの指定ができるか

縦書き横書き
ネット通販店でも、縦書きや横書きの指定をすることはできます。

しかし、指定できるパターンは通販サイトにより大きく違います。

例えば、認印では縦書きのみ、銀行印は縦書き横書きの指定はできるが、横書きの向きは指定できないなどです。

多くのパターンの指定ができれば良いというものではありませんが、あなたが作成したいと考えている彫刻の向きに対応しているか確認する必要があります。

⑤保証制度が用意されているか

安心の保証
ネット通販の印鑑の品質が高くなっているとはいえ、実店舗に比べて顔の見えないネット通販では印鑑の高品質であることを伝えるのは難しいことです。

そこで、多くのネット通販では保証サービスを付けていることが多いです。

保証は大きく2つに分類されます。

  • 摩耗や欠けたときに無料で彫り直してくれる保証(10年程度が一般的)
  • 印鑑登録ができなかった、イメージと違ったなど、無条件彫り直し保証(1ヵ月程度が一般的)

この2つの保証のおかげで、ネット通販であっても、満足のいく印鑑を手に入れることができるので安心することができます。

管理人吹き出し画像
保証を使うかどうか別として、保証を付けているということは、品質に自信があるからできることですよね。

主要印鑑ネット通販店の評価

ここまで、おすすめの通販店と選び方のポイントをお伝えしてきました。

でもやっぱりそれぞれのお店を自分で調べてみたいとお考えの方もいらっしゃると思います。

そこで、私が実際に購入したネット通販店を評価した記事を評判のひとつとして、よろしければご覧いただければと思います。

実際の購入手順についてもイメージしていただけるようになっています。