CATEGORY

印鑑の知識

  • 2020年7月8日
  • 2020年10月7日

認印とシャチハタの違いを解説!用途や使い分けなどいまさら聞けない疑問を解決!

一言で「印鑑」といってもさまざまな種類があります。 なかでもよく耳にするのが「認印(みとめいん)」と「シャチハタ」ではないでしょうか。 近頃はネット通販サイトなどで気軽に印鑑が作れることもあり、その違いについてわからずに使っている人もいるのではないでしょうか。 認印とシャチハタは同じ印鑑のように見えてどんな違いがあるのか?使い方や用途の違いについても比較してご紹介していきたいと思います。 ひとこと […]

  • 2020年1月11日
  • 2020年10月7日

印鑑をまっすぐきれいに押せない原因と対処法 | グッズの紹介

印鑑をまっすぐに押す。 ただそれだけのことなのに、意外とできないものですよね。 私も役所に勤めていたとき、決裁のハンコはよく傾いていました。 履歴書などの印鑑がまっすぐでないと失礼になるかもと悩んでいる方も多いようです。 結論からお伝えすると、あまりにひどいものでない限り、印鑑が傾いているから失礼だということはありませんので安心してください。 とはいえ、まっすぐにきれいな印影であればそれに越したこ […]

  • 2019年12月30日
  • 2020年4月10日

新公務員になったら用意しておく印鑑の種類 | セット購入でお得に

公務員に採用されることが決まったら、いろいろと準備が必要ですよね。 印鑑もその中のひとつなんです。 私も公務員をしていましたから、役所の人が印鑑をどれだけ押すのか知っています。 さらに、銀行口座を半分強制的に作らされた記憶がありまして、そのときあった適当な印鑑で作ってしまって後から後悔した覚えがあります。 ここでは、公務員に採用される前に用意しておきたい印鑑の種類と選ぶポイント、おすすめの印鑑をお […]

  • 2019年12月29日
  • 2020年6月28日

チタン印鑑は彫り直しできない?納期は遅いなる?

「チタン印鑑は人気なんだけど、いいことばかりじゃないはず。」と考えている人もいます。 確かに、良いところばかりに目がいってしまって、購入してから後悔するのは嫌ですよね。 例えば、硬い素材だから彫り直しはできる素材なのか、注文してから納期が遅くなるんじゃないかと心配になることもあるかと思います。 ここでは、印鑑通販店の情報をもとに、チタン印鑑が彫り直しできるのか、納期はどのくらい遅くなるのかについて […]

  • 2019年12月29日
  • 2020年4月10日

チタン印鑑は鏡面・つや消しのどっちが良いのか | 質感や価格の違い

チタンは実印・銀行印・認印どの印鑑でも人気です。 法人を設立したときの会社印セットでもチタンセットをラインナップしている通販店も多いです。 人気の理由は、昔からある素材とは違うということと、その耐久性やかっこいい質感です。 そんなチタン印鑑ですが、最近はつや消し(マット)仕上げのものや鏡面仕上げのものがあり、それぞれ雰囲気が違います。 購入時に迷うことがないよう、2つとも所有する立場でそれぞれの特 […]

  • 2019年12月26日

チタン印鑑の水洗い手入れ方法 | 楽ちんメンテナンス

人気のあるチタン製の印鑑。 いろんな種類が販売され、以前よりもおしゃれ度も高いですよね。 人気の理由のひとつとして、水洗いできるなど手入れが楽なことがあります。 これから購入される方は、どれくらい手入れが楽なのか、水洗いで本当に印鑑がキレイになるのか、手順を示しながらお伝えしたいと思います。 チタン印鑑は水洗いでピッカピカになりますよ。 手入れが楽と言われる3つの特徴 チタン印鑑の手入れ方法を解説 […]

  • 2019年12月25日
  • 2020年4月10日

チタン印鑑のメリット・デメリットを解説!| 危険性や通販の値段相場も検証

チタンを使った印鑑は男性だけでなく、女性にも人気が出てきています。 印鑑としては珍しい素材だし、かっこいいからチタン印が気になっているけれど、実際何が良いのか知っている人は少ないです。 私もチタンを使った印鑑を複数持っていますが、10年以上大満足で使っています。 デメリットや種類、購入場所についても知っておかないとあとで失敗したと感じるかもしれません。 ここでは、チタン印鑑のメリット・デメリットに […]

  • 2019年12月18日
  • 2020年4月10日

結婚したら新しい印鑑は必要?いつ買うのが正解? | 実印・銀行印・認印

結婚したらいろんなものの名義を変更したりと何かと出番の多い印鑑。 当然、新しい生活が始まってからは新しい名前の印鑑を使うことになります。 慌てて印鑑を作ったり、既成の印鑑を買ったために、後から後悔してしまうことも多くあります。 ここでは結婚して、新しい名前の印鑑をいつまでに買っておく必要があるのか、実印・銀行印・認印など必要な種類についてお伝えしていきます。 また、最後には結婚したときにおすすめの […]

  • 2019年5月9日
  • 2020年10月7日

花押とは?遺言書にも使える印鑑なのか

日本古来から伝わる花押。 遺言書に日本人らしく花押を使おうと検討している人も多いようですね。 ここでは、花押とは何なのか、遺言書に使えるものなのかについてお伝えしています。 結論からお伝えすると、遺言書の意思表示に花押は使用できません。 どうしても花押を使いたい場合は、自筆証書遺言の中に花押に加えて実印を捺印しておくことをおすすめします。 花押とは 花押は、「かおう」または「かきはん」と読みます。 […]

  • 2019年5月8日
  • 2020年10月7日

訂正印・捨印の場所や使い方 | 常識をまとめて解説

捨印って何? 実は私も役所に勤めてから知りました。 捨印は便利なものであると同時に、危険を伴うものですから、その意味や使い方については知っておいた方が良いです。 捨印と関連の深いものに訂正印があります。 どちらも文書を訂正したことを示す印ですが、使い方には違いがあります。 ここでは、捨印と訂正印の使い方や押す場所などについてお伝えしています。 訂正印とは 訂正印は、重要な文書の一部を訂正するときに […]

  • 2019年5月8日
  • 2020年10月7日

契印と割印の違いを解説 | 書類の常識を再確認

社会人になって会社に勤めるようになればみなさん経験するのが契約事務です。 何気なく契約を締結していて、ちゃんとした作法を考えたことがないという中堅社員の方も多いと思います。 契約書といえば、契印や割印という言葉が出てきますが、違いについてちゃんと知る機会って意外とありませんよね。 契約書だけでなく、会社や組織の公式文書にも使われたり、不動産登記書類にも使われます。 私も民間企業や市役所に勤務してい […]

  • 2019年5月7日
  • 2020年10月7日

拇印の効力は印鑑と同じ?押すのは危険なのか解説

拇印というと押す機会に遭遇することはほとんどありませんが、指で押したものというのはご存じだと思います。 もしかしたら、実印よりも厳しい制約を受けるかもしれない。 そんなふうに感じている人も多いと思います。 ここでは、拇印には印鑑と同じ効力があるのかについて判例を交えてお伝えしていきます。 結論からお伝えすると、法律行為によっては、拇印にも十分な効力がありますから、安易に拇印を捺印するのは危険という […]

  • 2019年5月7日
  • 2020年10月7日

実印・銀行印・認印の違いを解説

普段何気なく印鑑について扱っているけれど、実印とか銀行印とかが認印とどう違うのかなんて考えたことなかった。 という人も多いです。 ここでは、実印・銀行印と認印について役割りの違いやハンコそのものの違いについてお伝えしています。 実印・銀行印・認印の役割の違い 実印 銀行印 認印 利用用途 ・自動車の購入・住宅ローン・不動産登記・遺産分割協議書・保険金受取・公正証書作成・その他 振込・預金の引き出し […]

  • 2019年5月6日
  • 2020年10月7日

記名・署名、押印・捺印の違いは? | 取り扱いを解説

印鑑に関する用語って多いですよね。 何気なく使っていることが多いですが、正しい意味を知っておいて損はありません。 ここでは、「押印」と「捺印」、「記名」と「署名」の違いについてお伝えしたいと思います。 押印と捺印の違い 押印と捺印、他にも押捺などという言葉が使われることがあります。 実はこれらすべて同じ行為を意味しています。 国語辞典に記載されているそれぞれの意味は次のとおりです。 引用:goo国 […]